ペットをテーマに、様々な角度からリサーチをしていくペットのための総合通販サイト

menu

ZOO良品

犬・猫の食事基礎知識1

人と犬・猫が必要な栄養素は同じ?

必要な種類・量に違いがあります。
犬・猫・人では必要な栄養素が異なります。
犬は人よりたんぱく質、脂質を多く必要とします。
猫は犬より高タンパク食を摂取しているため、ビタミンB6の要求量が多くなります。
ドックフードには猫に必要なタウリンが含まれておらず必要な脂肪の種類も違うので、猫にはキャットフード、犬にはドックフードを与えてあげてください。

与えるフードはいつも同じでないとダメ?

フードを切り替えることにもさまざまなメリットが。
約3~6ヵ月のローテーションを行い、タンパク源の摂取をバランスよくすることで効率よく栄養補完できます。
しかし、あまり頻繁に変えると食べ飽きの原因になるのでご注意を。
また、年齢に応じてフードの種類に配慮することも忘れずに。

新しいフードにしたら下痢しちゃった…という場合は?

フードの種類を変えると便の量や硬さ、色、においなどが変わることがあります。
ちょっとゆるい便なら少し様子をみましょう。
血便やタール便(真っ黒い泥状の便)など「おかしいな」と感じたら、便を持って動物病院へ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年5月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031